まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


体験室 ここでは、スナミメソッドを用いた指導法を
具体的に体感していただくことができます。

  • 親子体験室(課題)
  • 算数体験室(課題)

まず「問題」をよく読み、「解き方のヒント」を参考に問題を解いてみましょう。

その後、「解説と正解」ボタンをクリックし、答え合わせをしてください。

国語体験室 1

解説と正解

  • この問題は、派手な花柄にたとえられるものは何かという表現問題です。
  • 受験生は自分の経験から「エ」を選ぶ傾向が見られますが、それにとらわれず、語いと語いの結びつきを理解すれば正解にたどり着くことができます。
  • この問題文の少し前に「ママは派手な花柄のスカートをはいていた。」という一文があり、読解力がある受験生は、そこを根拠にして正解を導き出しますが、語いの結びつきという視点からでも正解を導き出すことができます。
正解

スナミメソッドの特長はここ!

  1. この問題は、【記号選択問題が得点できない場合】のメソッドを活用します。語いと語いの結びつき、これが記号選択問題で受験生が無視しやすいところです。スナミメソッドでは、その点を徹底的に指導します。
  2. 文のつながりを意識させます。
  3. 文の内容を理解させます。
  4. 選択肢の文の比較項目に着目させます。
  5. これまでの知識を確認します。
  6. 角度を変えた質問で思考をリフレッシュさせます。
  7. 二者択一に絞り込む習慣を指導します。
  8. 選んだものを再度確認するよう指導します。
  9. 「語感」を確認します。
  10. 具体的な例を挙げ、語感の感度アップを狙います。

上記「B」~「J」までの指導例を以下に記載します。
お母さま(もしくはお父さま)が指導者になり、受験生の解答を引き出してみてください。

  1. (  )内の文は、どの文とつながりがありますか。
  2. では、その文は何がどのように思えると書いてありますか。
  3. ア~オまでは、ほとんど「~そうな、みたいな」という語句がありますね。
  4. それは、表現技巧で何といいますか。
  5. ところで箱は平面ですか?それとも立体ですか?
  6. アからオの中で立体的な表現をしているものを2つ選んでみましょう。
  7. では、派手な花柄にふさわしいのはどちら?
  8. 確認です。エの「やさしい笑顔」は「派手な花柄」ではありませんね。
  9. 「やさしい」は「派手」とは違いますね。「やさしい」は性格で人の内面のことですが、「派手」は服などものの外面的な様子のことですね。

問題に戻る

ページの先頭へ戻る

国語体験室 2

解説と正解

  • 多くの受験生は、記号選択問題が限定的または条件つき場面について質問していることを無視してしまう傾向にあります。
  • この設問で、<この時>というのは、転んだ後で鼻血を出している時です。したがって、正解はエかオしかありません。
  • 次に、<この怪物><この表現>から、怪物=自転車であることが分かります。
  • つまり、比ゆ(または擬人法)表現の理解を確かめることもこの問題の出題意図です。
  • エとオの選択肢を比べましょう。エには「それを許さない自転車」、オには「重く感じる自転車」の表現があります。
  • 自転車を擬人化しているのはエです。オは幸平が感じたことであって、自転車を擬人化していません。
  • この問題は、文章自体の読み取り(箇条書きは実際の物語文のあらすじです)、比ゆ(擬人法)と限定的な場面の理解、アからオまでの選択肢文の読み取り、という3つのとても大切な合格ポイントを含んだ問題です。
正解

スナミメソッドの特長はここ!

  1. この問題は、【重要問題がわからない場合】と【記号選択問題が得点できない場合】のメソッドが必要な問題です。
  2. 設問の内容をよく理解させます。
  3. 心情理解の問題であることを意識させます。
  4. 線を引いて考えるなど、手を動かして心情表現用語を学習します。
  5. 設問の読み取りの重要性を指摘します。
  6. 設問の条件を考えさせます。
  7. 誤答をあわせて言うことで正解の特徴を考えさせます。
  8. 選択肢の文の読み取りを指導します。
  9. 再度設問を精読することを指導します。
  10. 表現技巧を確認します。
  11. 選択肢を精読させ、内容を確認します。
  12. 選択肢の中の決定的な語句を確認します。
  13. 情景描写について学習します。

上記「B」~「M」までの指導例を以下に記載します。
お母さま(もしくはお父さま)が指導者になり、受験生の解答を引き出してみてください。

  1. 設問を読んでください。選択肢は読まなくていいです。
  2. 問われていることはどんなことですか。
  3. 選択肢の文を読んで、心情部分に線を引きましょう。いまいましく、あきらめているなどがそうですね。
  4. さて、大切な質問をします。正解を出すために、設問の語句で注意しなければならないものを3つあげなさい。
  5. そうですね。「この怪物」、「この表現」、「この時」、全部指示語です。では、この3つを説明します。まず、「この時」とはどのようなときか考えてみましょう。
  6. 「この時」は、ただ自転車に乗っているとき、雨が降ってきたとき、ではなく、上り坂で自転車を押そうとしたとき、ですね。
  7. では、アからオの文で、「この時」にふさわしいものを2つ選びなさい。
  8. エとオのうち、どちらが正解でしょうか。そのためには、設問のどの語句に注意しなければいけませんか。
  9. 「この怪物」は自転車のことだと分かりますね。では、自転車を「この怪物」というのはどういう表現技巧ですか。
  10. エとオでは、どちらが自転車を怪物にたとえていますか。エは、「自転車は鼻血をおさえようにもそれを許さない」のです。オは、「幸平が自転車を重く感じ」ています。
  11. どちらが怪物らしいですか。「許さない」の語句がヒントになりますね。
  12. 「鼻血をおさえようにもそれを許さない」とはどういう光景か、わかりますか。鼻血をおさえると自転車をおすのは片手だけです。この自転車は大人用で重いものであり、上り坂をおしていくのだから、幸平は「自転車をもてあまして困っている」のです。

問題に戻る

ページの先頭へ戻る

国語体験室 3

解説と正解

  • 節子の心情を理解し、その理由を記述する問題です。
  • 「これまでとは違う」とあるので、「これまで」のことも書く必要があります。
  • つまり、心情変化です。受験生は結果だけ書こうとする傾向がありますので、スナミメソッドではその点を徹底的に指導します。
  • 心情変化に注目すると、節子の心情が深く理解できます。
  • 「信一の心情が変化したので節子の心情が変化した」という流れで書くと分かりやすい文章になります。
(記述例)
節子は、はじめ信一に対して好意を持っていたが、信一が節子から小夜子に好意を寄せていることがわかった。だから、信一のことが好きという心情から気がかりでちょっとしたしっとや悲しみを持つようになった。

スナミメソッドの特長はここ!

  1. この問題は【記述問題に苦労している場合】のメソッドである「物語文の心情理解の記述力が身につくパターン・テクニック集」や「文学的文章の記述問題で使える心情表現用語集」を使って指導します。
  2. 本文の内容をよく理解させます。
  3. 心情を想像する力を確認します。
  4. 心情変化の重要性を指摘します。
  5. 比ゆ表現の理解度を確認します。
  6. 記述問題をパターン化して理解させます。
  7. 重要な記述条件を指摘します。
  8. 受験生が使いがちな誇張表現を警告します。
  9. 心情変化の理由・根拠をはっきりさせます。
  10. ノートに書くなど手を動かして整理させます。

上記「B」~「J」までの指導例を以下に記載します。
お母さま(もしくはお父さま)が指導者になり、受験生の解答を引き出してみてください。

  1. 信一は、はじめ誰が好きで、その後誰に好意を持ったのですか。また、信一は小夜子の何に特別な興味を持ったのですか。
  2. とても重要な問題です。節子は、小夜子が転校してくるまで信一のことをどう思っていましたか。
  3. では、小夜子が転校してきてから、節子の信一に対する心情は以前と同じだと思いますか。
  4. 設問に「節子の視線にこれまでとは違う光があらわれるようになった。」とありますが、ここでは、「視線」や「光」は信一に対する何をたとえていますか。
  5. これは、記述問題のパターンで言えば、比ゆ型+理由・根拠型+心情変化型のパターンです。
    ※実際の指導では「物語文の心情理解の記述力が身につくパターン・テクニック集」を用いて指導します。
  6. 節子の心情変化なので、「これまで」の心情と「これまでとは違う」心情の両方を書かないといけません。これは、最重要ポイントです。
  7. 信一に対する好意から、気がかり、不安、ちょっとしたしっと、が節子の心情変化です。ここで、「恨めしい」や「ねたみ」といった強い表現は使わないようにしましょう。
  8. では確認です。節子の心情が変わった理由または根拠は何ですか。
  9. 「節子は、はじめAという気持ちだったが、信一がBからCに好意を寄せたので、Dという気持ちになった。」これをノートに写し、それを参考にして解答を書いてみましょう。

問題に戻る

ページの先頭へ戻る

スナミメソッドプロジェクトのサービス内容